花屋のバイトは楽しいですよ。

花屋でバイトしてます

4月 6th, 2017 at 10:36 AM

水分不足により血栓になりました

今から5年ほど前のことですが、左脚だけが浮腫んだことがあります。足を真っ直ぐに伸ばすと太ももを中心にズキズキと痛みが走り、ひざを曲げるとひざ裏の肉のむくみが酷くてズキズキと痛むようになりました。最初はただの浮腫だろうと思い放置していたのですが、浮腫初めて3日目の夜、脚の痛みで寝付けなくなりました。さすがにこれはおかしいだろうと思い、翌日は日曜日でしたが、休日診療をしている病院へ行きました。

病院で検査(エコー、CT)を受けた結果、深部静脈血栓と診断されました。そのまま入院となり、治療が始まりました。点滴で血栓を溶かす薬剤を注入しました。その薬剤の副作用で血圧が下がり、吐き気を催し辛い思いをしました。ベッドに横になっての治療だっったのですが、左脚を伸ばしていなければならず、ズキズキと激痛に悩まされました。痛み止めを処方してもらったのですが、ほとんど効果がありませんでした。

ベッドに横になりながら、なぜ血栓になったのだろうと考えていました。血栓になる前の自分の生活を思い返しました。その頃、私は胃の調子が極度に悪くて(もともと機能性胃腸症です)、食事はもちろんのこと水分もほとんど摂っていなかったんです。水分は1日にマグカップ1杯程度しか摂っていませんでした。水分不足により血栓になったのかなぁと思います。

結局、10日ほど入院しました。血栓は完全に溶けたわけではないので、血流はよくなく浮腫みやすくなると言われました。浮腫防止のために「弾性ストッキング」の着用を勧められました。弾性ストッキングは履くと足がギュッと締め付けられ、血液が心臓へ向かって流れていくような感じがしました。

退院してからも、血液をサラサラにするための薬「ワーファリン」を服用し続けました。この薬の服用中は納豆禁止だったので、納豆好きの私にはちょっと辛かったです。

その後、再び血栓にならないように水分を意識して摂るようにしました。医師からは1日に1.5リットルは飲むように指示されたので、できるだけ決められた量を飲むように努力しました。そのおかげか、今のところ血栓にはなっていません。

膝下の濃い毛が気になるので脱毛をしたいのですが、血栓の症状は脱毛に影響しないのかな・・・
このサイト【※脱毛仙台】で仙台の脱毛サロンを探しているので、こんど問い合わせてみようと思います。

-

 

RSS feed for comments on this post | TrackBack URI